ぴかピカはこんなホームセンターです
法人概要・サービス一覧
求人情報
お問合せ

  1. HOME
  2.  > ぴかピカはこんなホームヘルプセンターです

ぴかピカはこんなホームヘルプセンターです

ホームヘルプセンターぴかピカをご紹介します。

ご挨拶

理事長
NPO法人 自宅生活応援団ぴかピカ
理事長
二階堂 道廣
私自身は、立つことも歩くこともできない進行性の難病患者です。
そして、本来私を介護してくれる両親は高齢な上に父は寝たきり、母は重度の認知症でした。
ある人曰く、我が家は「全介護の必要な3人が一つ屋根の下に住んでいる」危機的状態でした。
もちろん近隣の訪問介護事業者に派遣を依頼しましたが、複雑な我が家の要望には応えられません。
苦情を伝えるたびに事業者との関係は悪化し、交代した数は10カ所以上にのぼりました。
このような経験から、これでは私のような家族は普通の暮らしもできないと立ち上げたのが「ホームヘルブセンターぴかビカ」です。
「利用者が何を望んでいるのか」を基本に、嘆きの声に耳を傾け、利用者自身が立ち上げた訪問介護事業所として、皆さまと共に明るく歩んでまいりたいと思います。


ホームヘルプセンターぴかピカ
管理者
内田 深佳
昨年10月から亀岡事業所の管理者に就任致しました内田深佳です。。
主に重度訪問に力を入れ医療に携わる支援を行っています。
利用者様の方々のニーズに合わせて介護保険や移動支援にも対応し幅広くサポートさせて頂いています。
質の高い介護員を育み、心暖まる支援を目指して邁進しておりますので、スタッフ一同よろしくお願い致します。







障害者、寡婦、高齢者の声

弊社は1人の障害者と1人の寡婦が立ち上げた会社です。
社会がなかなか受け入れてくれない障害者、寡婦、高齢者を優先的に採用し、その数は弊社全員の半分以上に上ります。
(全従業員   50名)

一般枠雇用  19名
障害者枠雇用 9名
寡婦枠雇用  5名
高齢者枠雇用 17名

ホームヘルプセンターぴかピカで働いている障害者、寡婦、高齢者の声をご紹介します。

ラジオ番組で紹介されました

ニッポン放送の人気ラジオ番組、八木亜希子LOVE & MELODY (H28/4/16放送)で当法人理事長が紹介されました。
ぜひお聞きください。
10時のグッとストーリー: 難病・脊髄性進行性筋萎縮症(SPMA)ながらも介護事業所を設立した、二階堂道廣さんの物語
(10分48秒)

利用者の声

ホームヘルプセンターぴかピカをご利用いただいたお客様の声をご紹介します。

ぴかピカを写真でご紹介

写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6 写真7 写真8 写真9 写真10 写真11 写真12 写真13 写真14 写真17 写真15 写真16 写真18


このページの先頭に戻る